命がけの仕事終わりの男性の汗と制汗剤の香り(あんりママ 35歳 女性)

35歳の共働きママです。
現在小学生2人の子育てをしながら、建設関係の会社でフルタイム勤務をしています。

現在の会社は大手企業の工場設備補修工事を請け負う仕事がメインである為、周囲は現場で汗を流して働く男性ばかりです。

20代前半から60代後半まで、様々な男性が社内に出入りしています。

この仕事を始めてから一番驚いたのは、現場で働く男性陣のほとんどが身なりにも体臭にも気を使っていて、自分でケアしているという事でした。

真夏に汗だくになって休憩所に帰ってきたとしても、決して休憩所の中に嫌な臭いが充満することはありません。

それぞれに着替えを用意していたり、制汗スプレーや拭き取りシートを持参していたりするので、むしろ清々しい良い香りがする程です。

私はどちらかと言えば鼻が効く方なので、臭いに鈍感で気が付いていないだけという事はありません。

現場で命がけの仕事をして戻ってきた男性陣の制汗スプレーと少し汗の混ざった爽やかなニオイが、私は大好きです。

ただ中には一部、異臭を放つ方も居ます。

そういう方は自身の体型管理が出来ていなかったり、身なりに明らかに清潔感がなかったりするので、自身の放つ体臭にも気づいていないのだと思います。

半年ほど前に入社してきた40代の男性社員の方が特に酷いです。

朝出勤すると、30分しか変わらないはずなのに、事務所の中に独特の獣のようなニオイが充満しているのです。

小さな事務所の中は息も出来ないほど、どんよりした空気なので、毎朝出勤と同時に窓を開け放って換気するのが私の日課です。

決してその方が嫌いな訳ではないですが、体型や身なりから垣間見えるだらしない生活習慣を側で見ていると、「あぁ、やっぱりな…」と感じてしまいます。

せめて自分で気が付いて、少しでも改善の努力をしてくれたらなと思うのですが、今のところ私の望みは叶いそうもありません。

これから本格的な夏の到来で、事務所の中が一体どうなるのか…今から不安で仕方ありません。

体臭のキツイ方って、自分では全く気が付いていないパターンが多い気がします。

かといって、大人になると面と向かって注意してくれる人も居ないのが現実です。

もしかしたら自分自身も、実は周りから臭いと思われているかもしれない!とついつい脇のニオイをチェックしてしまいます。

体臭がバラの香りになるというサプリメントも携帯しています。

今のところは近づいても逃げていく人は居ないので、とりあえず大丈夫なのだと思っています。

ミニヨンのクロワッサンが絶品博多駅・ミニヨンの香り。いつもたくさん買って帰ります(つん・26才・女性)

PAGE TOP